読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不安の種を解決する42

いよいよ人生本気で楽しもうじゃないか。そして、くぅおんは今日も行く

たまゆらに祈る5

亡き父が遺していたもの 娘さんよりお電話頂いてから2,3日経ったある日の晩、マスターより「行くべきである」と言うようなメッセージを示されるも、何故か連絡をせずにいた。明確な伝え方を見つけられずにいたのだ。 それから2週間ほど経ったある日の7…

たまゆらに祈る4

写真:野原の霊石(宮古島) 次第に明かされる繋がり 保険のビジョンについて何もわからないままに日々は過ぎ、火の神迎えの儀礼から4ヶ月が経った6月半ば、Iさんの娘さんから電話を頂いた。 娘さん「亡くなった父の弟、つまり叔父ですが、今しがた本土の…

たまゆらに祈る3

自然界のオーブ(たまゆら)に関する記事を過去ブログから転載しています。過去ログの整理が完了するまで宜しくお付き合いください。 昨夜のつづきです。 マットな水色のオーラは死者からの呼び声 いよいよセッションは本題へ。 オーラにマットな水色がある…

たまゆらに祈る2

過去ブログ(別サイト)の記事の整理、移動が完了するまでスピ旅は少しお休み。 しばし“オカルト徒然”お楽しみください。 ところで画像ってどうやって小さくするのでしょう。すべての儀礼を終えて、次はカミヤー(発祥の人が祀られる)に向かった。 その途中…

たまゆらに祈る

本日も過去記事から抜粋。 インポートという手もあるんですが、どのみち整理整頓は必要なので宜しくお付き合い願います。 井泉のたまゆら 沖縄の神事には“火の神迎え(ヒヌカンムケー)”という行事がある。旧暦の12月24日に天にお帰りになったかまどの神…