不安の種を解決する42

いよいよ人生本気で楽しもうじゃないか。そして、くぅおんは今日も行く

始まりは日南:鵜戸神宮

TwitterのようにFacebookの記事をまとめることができるかと思って、パワースポット情報はせっせとFbのタイムラインにあげていたのだが、そうした連携は行っていないようだ。

図らずもTwitter復活となってしまったが、投稿用なのでできればFbや読者登録で繋がって頂ければと存じます。

 

10月26日〜28日の3日間、宮崎、日南、霧島を巡った。
本来は仕事で訪れる予定だったのだが、去った台風19号の影響で予定が大きくずれ込んだ。
ならば・・・と予約日時をすべて繰り上げ行き先を大きく変更し参上したというわけである。
鹿児島空港からすぐにレンタカーへ乗り込み、うっすら灰にまみれた車にビクビクしながらも悲願の[鵜戸神宮]へ。
ところで、鹿児島の空気が焦げ臭いような気がするのはやはり桜島が原因なのだろうか。

またもや無謀にも知らない土地で高速道路へ侵入。
九州自動車道・溝辺鹿児島空港ICから宮崎へ。
途中霧島SAに立ち寄ったというのもあるが、なんと二時間半近くも高速を走っていた。
沖縄じゃ考えられないことだ。宮崎ICから更に1時間かけて南下。13:00に空港を離れて、鵜戸神宮に到着したのは16:00過ぎだった。と、遠い。
しかも、生憎の雨で、周囲はどんより暗い。
それでも日南の海岸線はすばらしく、特に「鬼の洗濯板」なる奇岩は絶景だった。
満潮だったのと天気が悪かったためうまく写真が撮れなかった。
今回、時間があればモアイ像のある「サンメッセ日南」(鵜戸神宮に近い)や「青島神社」へも行こうと思ったが、日が暮れかけていたので今回は断念。次回は是非。


旅のダイジェストの始まりはこんな感じで。
ではまた。
つづく。