読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不安の種を解決する42

いよいよ人生本気で楽しもうじゃないか。そして、くぅおんは今日も行く

次元が交錯する場所(2)

やんばるの大石林山はまだ友好的だったから今でもちょこちょこ行く。

用があるのはお隣の山のほうだけども。

そうそう。もうひとつ思い出した。

伊計島の仲原遺跡も悪くはなかった。

当時は私がまだ経験値がなくてキャーッて逃げたけども。

ここも縄文期の遺跡。沖縄ではこの頃は貝塚時代と区分されるんだって。

 

美保神社、ここ上野原ではね、どつかれたんですよ。

ドーンっと(@゜▽゜)θ☆(ノ__)ノ

看板に「立ち入り禁止」って書いてあるのでただ覗きこんでいたらドンって明らかに背中というかお尻というか。

とっさに子供のいたずらかと思ってすぐに周囲を探した。

でも写真でもわかるように隠れる所なんてないし、この日、私の他に居たのは一組の親子くらいなもんで。

そのお子さんも1,2才のよちよちさんだった。

すぐにまたかよ!って状況を察したわけだ┐(´д`)┌

f:id:kudomichi94:20150810223059j:plain

いたずらならいいんだ、いたずらなら。

何が悔しいって、こちらから相手の姿が見えないってこと。

悪意はあまり感じないから、もしかしたら、あっちも「なんだ、コラ」ってなってるかもしれない。

そうだったらいいんだけど。

或いは縄文期とか関係ない次元か・・・(゜o゜; ←いらぬ想像をしてしまった人

 

調べてみよ。

「上野原遺跡は,南に鹿児島湾や桜島,北に霧島連山を望む,鹿児島県霧島市東部の標高約250mの台地上にあります。約9,500年前には定住したムラがつ くられ,また約7,500年前には儀式を行う場として,森の恵みを受け,縄文時代の早い段階から多彩な文化が開花し,個性豊かな縄文文化がきずかれまし た。約3,500年前にはおとし穴をつくり,狩り場となり,約2,500年前~約2,000年前,約1,600年前~800年前にかけては,再び台地上に 人々が住みムラをきずきました。また,第2次世界大戦中には軍事施設もつくられ,戦後は畑として広く利用されていたことがわかりました。」

凄い歴史じゃないか、えぇ〜?

美保さんと共通は「古墳時代」の祭祀跡。

臭い。臭すぎる。プンプンじゃあないか。

調べてわかったんだけど、美保さんなんか周辺古墳だらけだったぞ。

やっぱり、相性悪いんだな〜

誰か祀っちまった(葬った)かな〜

なんで、姿が見えないんだろう?

あ。いや。美保さんの時は、ぎゅって心臓がなってうずくまった時にドンってどつかれて。

そのあと楽になったから、マスター(詳しくはHPブログをどうぞ)関連かな?

ここでは別に何がってのはなかったんだが。

まぁ、いいや。若干悔しいけど転んだだけだし。

吉野ヶ里遺跡でもそういや・・・・

とこんな風にして久遠のミステリーツアーは続く。

 

霧島の旅・完

 

 

参考URL:

◆鹿児島県上野原縄文の森トップページ

沖縄のかみんちゅヒーラー久遠迪知の[シックスセンス・オムニバス]