不安の種を解決する42

いよいよ人生本気で楽しもうじゃないか。そして、くぅおんは今日も行く

腹から磯が生まれるって話

湯に浸かりながら、福岡に行ってみればなんかわかるのかな〜、などとぼんやり考え始めていた。

数年前もこの磯良大神については追うだけは追ったので、特にこれ以上の収穫はないだろうと思いつつも、直球で検索してみた。

“「海 = ワタ・ワタノハラ」という古名に見えるように”

当時は気にも留めなかった言葉にひっかかりを感じる。

“神産みの段で「少童三神、阿曇連等斎祀、筑紫斯香神」と記されており、「筑紫斯香神(つくしのしかのかみ)」の名で志賀海神社氏神に挙げられている”

「少童三神」って私の大好きな住吉大社にいらっしゃる神さんじゃない?(;・∀・)

“民間伝承では、阿曇磯良(磯武良)は豊玉毘売命の子とされており、「日子波限建」(ひこなぎさたけ)と冠されることのある鵜葺草葺不合命と同神であるとする説がある(磯と渚はどちらも海岸である)”

ブ━━(;.;:´;:.゚;;w;;゚;.)━━ッ!!

ここで鵜戸神宮繋がるの?!なんで見落としていたんだろう。

工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工

f:id:kudomichi94:20141031120918j:plain

スマン・・・

衝撃的すぎて顔文字しか浮かばない・・・

ちょっと待て。

じゃ、腹から磯を産んでるって夢だから、最初の夢についてはお母ちゃんの豊玉姫を示唆しつつ、その後に見た両家のばあちゃんが登場する夢は“交わり”を意味し、その琉球石灰岩で出来た丘からハングライダーする私って夢は、神話のひも解き方を教えていたってことになる。

ほいじゃ、「股間がイモガイ」ってどうよ?調べてみる?どうする?

コッ、コエ━━━━━(((( ;゚Д゚))))━━━━━━ッ!!!!

さっき、ちょっと豊玉姫の妹に当るとされる『玉依姫』を探ると滋賀に繋がりそうなので止めた。

 

つづく