不安の種を解決する42

いよいよ人生本気で楽しもうじゃないか。そして、くぅおんは今日も行く

亡き者の魂を癒し守護に変える「ターコイズブルー」

f:id:kudomichi94:20151116121538j:plain

本日のタオイズム「互いの個性が際立ち活かすことが出来る日」

 七十二侯: 大暑 桐始めて花を結ぶ

 マヤ暦: 黄色い戦士/赤い月 音8

「誰かの役に立つ」という感覚が実感できる日です。

人はつい他者の欠点など粗探しをしてしまう生き物ですが、今日の地球のエネルギーは“役割”という個性にフォーカスされ共振しています。

そして、些細なことでも誰かの役に立っているという自信は、新たなる挑戦につなげることが出来ます。

今日は他者の長所、自分の得意分野に意識を向けてみましょう。「ありがとう」という感謝の言葉がさらに善きエネルギーを拡散させ、循環し一つのカタチとなって各々の元に戻る理想の日です。

 

f:id:kudomichi94:20160723081025j:plain

挑戦し続ける人の守護石はやっぱり「ターコイズ

天然石に関心のなかった高校生時代、私は何故か足繁く、軍人の払い下げ品を扱うショップに通っていたことがありました。丈夫な布で造られた軍用リュックがおしゃれにアレンジされたり、そんな商品が好きだったというのもあるのですが、何より、レジ近くで陳列されていた“マットな水色”の石のピアスが気になって通い続けました。

学生の私にそう簡単に買える金額ではなかったので(のちにバイト代で買いました)、ちょっとした買い物ついでに眺めるだけでしたが、このブルーに癒やされていました。

当時の私は大きな悩みを抱えていて、毎日天を見上げてはご先祖に祈っていたことがありました。無謀なことだと理解はしていても、どうしてもやり遂げたかったことがあったのです。

今なら、当時の私が何故このターコイズブルーに癒やされ、勇気を得ることができ、前進することが出来たかわかります。

ターコイズブルー」はオーラにおいて亡き者の魂を癒やす色であり、同時に力に変える色でもあります。特に子孫の祈りを聞き寄り添い護ってくれるのです。

古代の戦士たちは戦場へ向かう前に結束を深めるため、血を交ぜた杯を酌み交わし勝利を誓います。この契によって義兄弟となり家族となり互いを助け守るのです。